比較で明確になる探偵社や興信所のプロを探し出すテクニック

ウーマン

調査サービスを調べる

中年男性

見極めが難しい

興信所や探偵社を利用して浮気調査を依頼される人は、男女関係なく増えています。これは日常の行動で怪しいと感じつつも、自分で調べる手立てがないからでしょう。このような時こそプロの調査力を誇る興信所や探偵社の力を借りる時です。
ただ、日本各地にある専門会社を比較しても、その違いが分からずどこに依頼をすればいいのか困るところでしょう。実際、浮気調査は何度も依頼するものではありませんし、だいたいの人が初めてです。ですから、信頼できる専門会社の選定や比較は思いの外難しいものなのです。

料金を見比べる

興信所や探偵社を比較する第一のポイントは、料金。調査をしてもらう時はそれに応じて報酬を渡すことになります。この報酬システムは専門会社によって全く異なるので、一度見てみるといいでしょう。また、同じような報酬システムの場合は段階的な調査内容によって差が出ます。例えば、「浮気調査の報告を毎日1回にするか週に1回にするか」で違いますし、「ブラックな事実が出たら調査を終了するか慰謝料請求の手配をするか」で変わります。ただ、このあたりは案件によって相場に当てはまらないケースもあるので、直接興信所や探偵社に相談して見積もりを出すのが一番です。

安全に依頼するために

プライベートな内容を依頼することに対して、情報漏えいの危険性や調査の品質を気にされる人もいるでしょう。このあたりは、実績はもちろんのこと個人情報の取扱いの体制がしっかりしているかどうかで比較します。一番いいのはプライバシーマークやISO、ISMSなどの国際規格に則ったシステムを採用しているところであり、信頼できる要素のひとつになります。

種類がある

女性

浮気調査を行なう方法は、スタンダードな尾行だけではなくGPSを使用したり周辺聞き込みをしたりされます。こうした豊富な調査を駆使して、相手の行動を裏付けし動かぬ証拠を残してくれるから安心です。

View Detail

情報取集のポイント

手と虫眼鏡

初めて専門の調査依頼をする時に確認しておきたいのが興信所や探偵社の比較。比較をする際は、実際にどのような調査を行なうかの流れや口コミの精査をして調べてみるとわかりやすいです。

View Detail

目的で変わる

男女

東京でも人気のある浮気調査を利用する場合は、依頼する目的を明確にすることが大切です。目的が明確になれば調査する項目や料金が自ずと分かってくるので、適正なサービスが受けやすくなります。

View Detail