比較で明確になる探偵社や興信所のプロを探し出すテクニック

探偵のシルエット

目的で変わる

男女

東京で浮気調査の依頼をする際は、何を目的で行なうかを決めることが必要でしょう。一番の目的は、相手の不審な行動がどんなものかを明らかにすることかもしれません。ただ、その後にどのような決断を下すかで必要な調査は変わってきます。例えば、浮気しているかどうかの確認なら、東京都内どのように過ごしているかの行動履歴の報告だけで事足ります。しかし、結婚していて相手が浮気していることが発覚した時に離婚も視野に入れるとなると、慰謝料請求に用いる証拠も必要になります。そのため、浮気調査は行動の監視だけではなく、決定的な証拠を残してもらう必要性が出てくるわけです。この違いで選ぶ料金プランも大きく変わってくるので、確認をしておきましょう。

浮気調査にかかる費用は、東京でもピンキリです。基本的に報告の回数や必要な証拠映像や画像の指定、さらに調査にかかる諸経費や人件費などが組み込まれます。調査対象や期間を考慮すると、人によって大きく差が出ることは間違ないでしょう。特に東京はいろんなスポットが多いので、浮気調査も難航しやすいです。このあたりも考えて事前に相談をしてから依頼した方が安全でしょう。また、興信所や探偵社によっては事前に諸経費を支払って、あとは証拠となるものが見つかった後に成果報酬を支払う料金プランもあります。この場合、明確な証拠が出なければ報酬の一部は支払わなくてもいいので納得できる料金でプロの浮気調査を利用することができます。